• 通所サービスの介護求人

    • 現在は超高齢化社会であり、日常生活に介助が必要な高齢者はたくさんいるため、介護に関する求人はたくさんあります。



      その中でも今後重要になっていくと考えられるのが通所サービスの仕事です。


      通所サービスというのは、普段は自宅で生活している高齢者が施設に通って朝から夕方までの時間を過ごすサービスであり、デイサービスとデイケアの2種類があります。

      二つのサービスは共通しているところが多いですが、デイケアの場合には理学療法士や作業療法士などのリハビリテーション専門職が在籍しており、専門家の指導によるリハビリテーションが受けられるという違いがあります。



      介護の仕事に関しては大きな違いはありません。



      では求人でもとめられる仕事内容について説明していきます。



      まずは利用者を自宅まで迎えに行くことから仕事が始まります。



      そのため、運転免許を持っているほうが望ましく、求人によっては免許を持っていることが条件になっている場合もあります。



      施設についたら、バイタル測定を行い、その日の体調を確認します。
      後はレクリエーションや機能回復訓練、入浴サービスを提供し、食事の時間にはおいしい食事を提供します。基本的には在宅で生活している人のため、食事に関しては制限がない人が多いため施設によってこだわった食事が提供されることが多いです。
      食事後は昼寝を行い、レクリエーションやリハビリテーション、おやつなどで夕方までの時間を過ごし、時間になったら自宅へ送迎するというのが仕事の流れです。



      季節ごとにイベントを開いたり、新しいレクリエーションを提供したりと工夫によって仕事の幅が広がるため、やりがいのある介護の仕事です。



  • 関連リンク

    • 介護の求人に応募したときの仕事

      介護の求人は、高齢者の食事や排せつの介護だけではなく、様々な業務もこなしていくことになります。まず、介護の求人に応募したとき、高齢者の方に提供する食事を作っていくことになります。...

    • 通所サービスの介護求人

      現在は超高齢化社会であり、日常生活に介助が必要な高齢者はたくさんいるため、介護に関する求人はたくさんあります。その中でも今後重要になっていくと考えられるのが通所サービスの仕事です。...